『知る』って、大切。

こんにちは。kauhola☆peco國枝です。

昨晩、高専の同窓会に行ってきました。
喉がカサカサするほど喋りました(笑)
楽しかったなー。

帰ったら息子がまだ起きていたのですが、晩御飯に予想通りとんかつを食べててウケました。単純だな。

さて。
最近ことあるごとに感じることが、今回のテーマです。

『知る』

とはいっても、知識を詰め込む、ということではなくて。

自分の感情を知っておく、ということです。

人生は選択の連続、その基準は

何かする、何か選ぶときの基準。

「〇〇に言われたから」
「私がやらないといけないから」

なのか、

「私がやりたいから」
「好きだから」

なのか。

そのためには、

何が好きなのか
何をしたいのか

を、知ってないといけないよね。

意外と、「私じゃないとできないこと」って、少なかったりするんですよ。

自分の気持ちを知る = インナーチャイルドとの対話

どんなことをしたら心が動くのか。
ひいては、喜ぶのか。
自分がどんなことで「快」の感情を持てるのかを知っていたら、自ずと、そう感じる方を選ぶはず。
同じことでも、感じ方が変わるはず。
わざわざ不快に陥るドMはいまい。

私は、インナーチャイルドに問いかけて、私の中のちっこいゆみちゃんが、ご機嫌でいるかどうかで判断しています。
うちの子は機嫌がいいと、ニコニコニコニコしながら私を見てるか、ひとり遊んでいます(インドア・笑)

インナーチャイルドは、私自身の感情そのものなので、ここがはっきりわかっていると、選択も楽になります。
わざわざ彼女が嫌そーな顔をする選択はできないです^^;

こうしてわかるようになったのも、笑み育カウンセリングのおかげ。
今でこそ笑うインナーチャイルドも、最初は、カッチリ体操座りで、顔を絶対上げませんでしたからね…。

今月、体験会あります。
心の中で何が起きているのかもわかるし、インナーチャイルドのお迎えもしっかりやりますよ。中にはこれだけで涙する方もいます。

【残2】10月31日 笑み育ワークシート体験会
こんにちは。kauhola☆peco國枝です。 ついに。 ついにやるよ。 三河初だよ。 アナタのココロの霧を晴らします。...

あなたはどんなとき楽しい?
何が好き?
…答えに詰まった方、お待ちしております。

LINE@始めました↓
友だち追加


The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(5歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。ハワイとフラと吉本新喜劇が大好き。豊田市の市民活動団体「ちびにょき!」の代表もやってます。