プロフィール

初めまして。
kauhola☆peco(カウホラペコ)の、國枝 弓(くにえだ ゆみ)です。
2016年に、開業いたしました。

1975年生まれ、愛知県豊田市在住。夫と息子(2012年生まれ)の3人家族です。
山羊座のA型、個性心理學では「足腰の強いチータ」です。


高度成長期のサラリーマンの父(めっちゃくちゃ忙しい)と、専業主婦の母(実家が遠いのでほぼワンオペ)の間に生まれる。インドア気味な性格に加え自己主張ができず、小~中学校まで流されまくりの日々。暗記スキルだけめちゃくちゃ高かったおかげで受験は苦労せず。でもあまりいい思い出はない。
工業系の学校を出て、20歳でシステムエンジニアとして就職。完璧主義が招いた2度の鬱と、残業代が出なくなってキレた1度の転職を経て、通算10年勤めたのち、結婚して退職。正直予想外(笑)
紆余曲折あり、その6年後に息子を出産。

初めての子育ては、「こんなはずじゃなかった」の連続。
自分の持つ「いいお母さん」の理想と、かけ離れた現実に苦しみ、自分を責め続けて、挙句家族に八つ当たり。
もがきながら日々の暮らしに追われ続けるうちに、自分そっちのけになり、不満ばかりが募る状態に。
あれもできない、これもできない…でも母親なんだもの、我慢しなきゃ…。
(正直な話、息子が生まれてから半年ほど、あまり記憶がありません)


その閉塞感を、まず打ち破ったのは、パステルアートでした。
体験講座で瞬く間にハマり、体験から1年経たずにインストラクターに。
そしてその後1週間で、講師デビューを果たします。
(現在は商業作家としては活動しておりません)


その後、出会いが広がった中で、かなりの衝撃を受けたのが、アクセス・バーズ®。
1度のセッションで、それまでにない心の軽やかさを手に入れ、物事を決めるのがとても楽になりました。
(以前はものすごい「言い訳小僧」で、やらない理由ばっかり探してました…)
「これはみんなにやってあげたい」と思い、2016年10月に、プラクティショナーを取得。
2017年より施術を開始しております。
9月10月には、イベント仕様として、20分のセッションにも挑戦しました。

アクセス・バーズ®
アクセス・バーズ®とは? 主に頭部にあるエナジーポイント(バー)を軽くタッチしていきます。 それにより、まとわりついた感情、思考、観念などを...

ミラクル味噌講座も、「広めたい!」と思ったひとつ。
食に気を遣いたい人に、めちゃくちゃ簡単に手前味噌が仕込めることを知って欲しくて、2016年10月にリーダー資格を取得。
2017年より活動開始し、多くの方に楽しんでもらっています。

【季節限定】ミラクル味噌講座
kauhola☆peco、涼しい時期限定の人気メニューです。 笑っちゃうくらい、あっという間に仕込みができる、手作り味噌講座です。 「ミラク...

2018年6月、「笑み育カウンセリング養成講座」を卒業し、「笑み育カウンセラー」として活動を開始しました。
インナーチャイルドセラピーをベースに、ワークシートを用いて行うカウンセリングで、
「ひとりでやっても癒される、そしていつでも自分のご機嫌を取れる」
が売りです。
自分自身でもワークシートを30枚以上書き…今では、息子が可愛くて仕方ないです。
生きるのが本当に楽になりました。
ついでに、慢性化していた背中の痛みも取れちゃいました。

笑み育カウンセリング
笑み育カウンセリングとは? 井上ききさんが考案した、インナーチャイルドセラピーとコーチングを組み合わせたカウンセリングです。 一般的なイン...

一見共通点のないメニューですが、土台になる想いは、

「ママであり妻である前に、ひとりの人間。やりたいことやっていいんだよ」

です。
笑み育カウンセリングは、自分の思いに目を向けて感じ取り、自由に動きたいのに阻んでくる、ココロの霧を晴らすために。

アクセス・バーズ®は、頭をもやもやさせる、いらない感情をクリアにして、やりたいことを見つめなおすために。

ミラクル味噌講座やパステルアートは、何かを作り上げる喜びを思い出してもらうために。
かつての自分が、その小さな達成感で救われた…思わず顔がほころぶ、その嬉しさを、知って欲しくて。

🌟保有資格

笑み育カウンセラー
アクセス・バーズ® プラクティショナー
ミラクル味噌リーダー
パステリア書インストラクター
個性心理學アドバイザー

🌟主な実績

【笑み育カウンセリング】
養成講座期間中に、自分自身に50件、モニター延べ30件を実施
【アクセス・バーズ®】
2016年11月から、40人以上のセッションを実施
【ミラクル味噌講座】
2017年より、延べ50人以上に来て頂き、約2割がリピート。
2018年、矢作新報様に掲載して頂きました。

全てのメニューにおいて、自宅開講のほか、出張も承ります。

🌟屋号について

kauhola=ハワイ語:(花が)開く
“みんなのココロに花開け!”
誰もが、その心の中に、その人だけの、素敵な花を持っています。
その花が美しく咲き誇るためのきっかけをご提供できたら、これほど嬉しいことはありません。

屋号がハワイ語なのは、単純にハワイが大好きなので。
3年前からフラを習い始め、たまに地元でステージにも立ってます。
2018年5月、念願の名古屋ハワイフェスティバルで踊ってきましたー!

The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(7歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。 好きなもの:フラ、吉本新喜劇、平沢進 得意なお菓子:シフォンケーキ