血が騒ぐツール、その名はIFTTT。

こんにちは。kauhola☆pecoくにえだです。
初めましての方 → プロフィール読んでね❤

今日は、新しいツールに、かつての職を呼び覚まされるお話。

IFTTT、ifの山。

こんな仕事をしていると、情報発信ってとても大事でして、私も、このブログを起点に、facebookやTwitter、Instagramなどを使っています。

できれば一気に投稿できるといいなぁ、と思っていたところに教えてもらったのが、IFTTT(イフト)というツール。様々なWebサービスを連携できるツールです。
既にたくさんの連携条件(アプレットといいます)が公開されているほか、自分で条件を組むこともできます。

これはブラウザ版の画面。この枠がアプレット。基本は英語なので、ちょっと頑張らんとです。

で、いざ使い出したら…。

これ、if文ですやーん。プログラミングでも吐いて捨てるほど出てくる奴やーん。
(if インスタに画像上げる then Twitterに画像付きツイートする というような)

かなり直感的に組めますが、その一方で細かい条件もつけられたりして、なかなか面白い。

そう…面白い。

私、新卒入社から結婚して退職するまで、ずーっとシステムエンジニアとして働いていたのです。
んもう、その頃の記憶が疼く疼く!(笑)

でも、ブラインドタッチできない人です…^^;

とりあえず、この記事も、更新と同時に、自動でfacebookとTwitterに投稿されるように仕向けました!

…テスト通るかなぁ…。
(プログラムを書くのは早かったけど、テストでボロが出まくるタイプでした)


The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(5歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。ハワイとフラと吉本新喜劇が大好き。豊田市の市民活動団体「ちびにょき!」の代表もやってます。