【ミラクル味噌】使用する材料について

こんにちは。kauhola☆pecoくにえだです。
初めましての方 → プロフィール読んでね♥

さて、今回は少し真面目なお話。
季節限定で開催する、ミラクル味噌講座で使う素材のお話です。

シンプルな材料ゆえ、いいものを選ぼう

味噌の材料というと…

☆麹
☆大豆
☆塩

この3つですね。これ以外は本来必要ありません。
(そう考えると、スーパーで並んでる味噌の材料表記にビビりますね…)
手前味噌のいいところは、自分の目で見て材料を選べること。
なので、私も、責任を持って、安心してご提供できるものを選んでいます。

麹は、豊田市の高橋麹店さんから。
拳母神社の向かいにあります。
実は豊田市には麹屋さんが2箇所あるのです。私が買いやすいのはこちら。

大豆(?)は、おとうふ工房いしかわさん。
国産大豆です。豆乳うまい。

そして、塩。
リーダー養成講座では、どんなものでも構わないとのことでしたが、せっかく口に入るものだし、ここにこだわりました。
私は、フォーユーさんの「マザーソルト」を使っています。

買うときは2kg。見た目は地味でもすごいのよ。

追加料金が高いのには理由があります

このマザーソルト、どんなお塩かというと…。

海洋深層水を汲み上げて、乾かしただけ。
つまり、粉状の、海!(笑)

安く流通している食塩は、精製されきっていて、塩化ナトリウムでしかありません。
が、この塩には、人体に必要な微量ミネラルが含まれています。
なので、舐めると、ただ塩辛いだけでなく、複雑な味がします。
家で使う塩をこちらに切り替えたら…砂糖を使う量が減りました。素材の味で勝負できちゃうんです。
身体の調子もいいし、幸い店舗も近いので、これは味噌講座で使うしかないなと。
(ついでに言うと、ここのたまりしょうゆもめちゃくちゃ美味しいです)

ただ…手間暇かかっているので、ちょっとお高い。
故に、私の開催する講座では、追加味噌の料金が少し高くなっています。
でも、良いものをお届けしたいので、このまま参ります。ご了承下さい。

あ、でも、「うちもこだわりの塩使ってるから、それで仕込みたい」という方は、お塩持ち込みOKです。その際は申し出て下さいね。


The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(5歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。ハワイとフラと吉本新喜劇が大好き。豊田市の市民活動団体「ちびにょき!」の代表もやってます。