心と身体の関係 ‐お肌編‐

こんにちは。
あなたの安心、ここにあります。kauhola☆peco國枝です。

先日のシリーズ物の記事のラストで、

あとね、心が素直になると、身体も素直になるようですよ。
これはまた別記事で。

なんて言ってたので、そのへんの話。

スキンケアは、気持ちも大事

私はポイントメイクから入っていったので、スキンケアってわりと適当だったんですよ実は。
(メイクの話になるとバカほど長くなるのでまた今度)

スキンケアに対する思いは、こんな感じで変わっていっています。

学生の頃
どうせ何やったって変わらないし(日焼け止めすら塗らずに炎天下)

ITバブルで荒稼ぎしていた頃(笑)
金かけりゃなんとかなるっしょ

現在
自分の肌を確かめながら、プチプラもお高いのも適材適所、使い心地も大切

「効いてるな」と実感し始めたのは、割と最近のことです。
そう、デパコス狂いの頃、あんまり実感なかったんですよ。
何でだろう。
(ITバブルでものすごい働いてて、睡眠時間は確かに少ない。しかし若かったぞ)

それは、どこか、自分の肌を信用していなかったからかな、と思います。
どうせ何やったって効きゃしないでしょ、みたいな。
そしたら本当に効かなかったwww
5諭吉くらいするクリーム乗っけても、ピンとこないほど、肌がニブチンだったのです。もったいねえええぇ!!!
そりゃそうだ、受け入れる気がないんだもん。諦めきってるもん。

カウンセリングを経て、自分のことをしっかり見据えて、好きとは言えないまでも「悪くない」と思えたら、肌まで素直になりました。思わぬ副産物。
そうすると、「おおーいい感じだねぇ」「もちょっと良くなるかな?」って、徐々に楽しくなってくる。
18歳の頃、初めての免許の写真を「真っ黒い猿じゃん」と言われた私、今では「肌白いですね」って言われますからね。ほんとだよ。

病は気から、じゃないですけど、肌も自分の一部だから、案外気持ちで変わるのかな、なんて思うこの頃です。
「自分の肌がどうにも気に入らん」から、思わぬ思い込みが発掘されるかもしれませんよ。
まだ1月ちょっと頑張れます、よろしければお話聞かせてくださいね。

ご予約空き状況
【2022/10/26更新】 こちらの画面から直接ご予約いただけます。1日最大2組の受付です。 笑み育カウンセリングは...

でもね、生理前の吹き出物だけは…フェイスラインとか、下手したら首に出るんですよ、どなたかいい手知りません?コメントでもこっそりメッセージででも教えてください……


The following two tabs change content below.
Avatar photo

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(2012年生まれ)の3人家族。 子育てや人間関係のモヤモヤを晴らし、真になりたい自分への道を伴走するカウンセラー。あとアクセスバーズもできます。 料理とコスメは話し出すと長い。でもってオタク。推しは尊いんじゃ。