明日は来ないかも知れない、だから。

こんにちは。kauhola☆peco國枝です。

昨日、前のクルマつながりの友人の訃報が入りました。

気のいい姉御。
私の結婚式の時、式場のカメラマン顔負けの装備で、動画まで撮ってくれました。
電車もお好きで、息子と話をさせたら面白そうだと思っていたのに。

連絡がSNSで来たので、まだ今ひとつ信じられません…。
twitterとかさくっとリツイートして、「勝手に殺すでない」って言ってくれそうな気がしてなりません。

で、思ったこと。

いつ死ぬか、本当にわからないんだ

明日が来るのは当たり前じゃない。

何一つ保証などされていないんだ。ということ。
そういや、義父も眠ってそのまま亡くなってたっけ…。

だからさ。

嫌いな人のことで悶々としていたり、「~べき」や「~ねば」に捕らわれてる暇はないよ。
そんなの放り出して、気持ちのいい生き方した方がいいじゃん?
それこそ、いつ死んでも化けて出ないように。

放り出し方、一緒に考えましょう。
一度きりの人生ですもの。

姐さん、どうか安らかに。
墓参りくらいさせてよ。


The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(6歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。ハワイとフラと吉本新喜劇が大好き。豊田市の市民活動団体「ちびにょき!」の代表もやってます。