kauhola☆peco流、朝の心がけ

こんにちは。心のもつれを親子関係からほどく、kauhola☆pecoのぺこりんです。

突然ですが質問です。

朝起きたとき、あなたはまず何を思いますか?

「よーし今日も一日頑張るぞ!」

っていう人、けっこういそう。

でもね、私、これ、おすすめしません。

「頑張る」とは

辞書で意味を引くと、こう書いてあります。

➀つらいことにもめげずに努力する。
②自分の考えや立場を変えないでおしとおす。
(教育同人社 新版小学国語辞典より)

読んでみてどう思われましたか?
朝っぱらからこれを宣言するの、正直、しんどくないですか???

頑張ることを常に心がけてしまうと、「そっかー頑張りたいのね!よし!!」という勢いで、頑張らないと乗り越えられないことばかりが寄ってきます。
それらをこなすことで、「私頑張った…」と思い、それがまた頑張る環境を招いてしまう。
すごい循環。これはつらい。

普段はゆるく、「頑張る」はいざというときに

「頑張る」のって、「ここぞ」というときでいいと思うのです。ずーっと頑張ってたら、ここぞというときには気力が枯れてて、欲しい力が出せないかもしれません。そんな悲しいオチはいらない。

なので、朝は

「今日もチョロいぜ絶好調ー♪」

くらいでいいと思います。
大丈夫、苦労しなきゃ幸せは得られないなんて、幻です。
肩の力、抜いて参りましょ。


The following two tabs change content below.
Avatar photo

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(2012年生まれ)の3人家族。 子育てや人間関係のモヤモヤを晴らし、真になりたい自分への道を伴走するカウンセラー。あとアクセスバーズもできます。 料理とコスメは話し出すと長い。でもってオタク。推しは尊いんじゃ。