kauhola☆peco流、寝る前の心がけ

こんにちは。心のもつれを親子関係からほどく、kauhola☆pecoのぺこりんです。

昨日は朝の話をしたので、今日は夜の話をします。

kauhola☆peco流、朝の心がけ
こんにちは。心のもつれを親子関係からほどく、kauhola☆pecoのぺこりんです。 突然ですが質問です。 朝...

それではここで質問です。

お布団に入って寝つくまで、どんなことを考えていますか?

「今日はあれができなかったなあ、ダメだなあ」
「予定どおり進められなかったなぁ(しょんぼり)」

ありがちではないでしょうか、ひとりお布団反省会。
これ、オススメしません。

入眠時の脳の働き方

寝る直前に考えたことって、脳にガッツリ刻み込まれるんですって。
だから、「私ってダメね」ってことを刻み込むんですって。
それを毎晩やってしまったら…?
想像しただけでゾッとしますね。

予定とのすり合わせ、本日の反省などは、寝る2時間前までにしておきましょう。

では、寝る直前はどうしたらいいの?

幸せな気持ちとともに眠る

お布団に入ってからは、

「今日はこれができた」
「今日はこんないいことがあった」

そういった前向きな事柄を思い浮かべて、ニヤニヤしてください。
同じ刻み込むなら、「できた」という気持ちを。
翌朝の疲れの取れ具合も違ってきそう。

え、何にもできなかった?
そんなときは、「今日も一日無事だった!!」でいきましょう。
何も起きないって、実はすごいことですよ。

さあ、心がけひとつで、より幸せな眠りを。

余談ですが、布団に入って5分以内に眠るのは、「気絶」に等しい状態で、健康とは言えないです。
過度のストレスや疲労を抱えているサインかもですよ。


The following two tabs change content below.
Avatar photo

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(2012年生まれ)の3人家族。 子育てや人間関係のモヤモヤを晴らし、真になりたい自分への道を伴走するカウンセラー。あとアクセスバーズもできます。 料理とコスメは話し出すと長い。でもってオタク。推しは尊いんじゃ。