旦那さんのうっかり、笑って許せる?

こんにちは。kauhola☆pecoくにえだです。
今日は、今朝起きたてほやほやの事件から。

朝起きて、寝室から出たら、何となく、空気がひんやりしているような気がしたのです。
ん?と思いながら、リビングに行くと…。

むむむ、何だこのハッカ臭!

テーブルに、書置きがありました。
「落として割りました。床は掃除したけれど、気をつけて」
そして傍らに、何かが入ったビニール袋。

中を覗き込んだら…うわあぁめっちゃスースーする!!

そうか。

カウンターに置いていた、ハッカ油スプレーのビンを割ったんだね!!

息子は、鼻をつまむこともなく、「くっせ!!」とひとこと(笑)

さあ、こんなとき、あなたは何を思う?

「朝っぱらから何かましてくれとんねん」でしょうか。
「これ物産展でしか買えないのにどうしてくれる」でしょうか。

私、

「朝早いのにちゃんと片づけてってくれてありがとう。きっと職場で臭いって言われてるだろうな(*`艸´)」

でした。
むしろリビングが爽やかで笑っちゃいました。

相手への不満は、自分のモノサシ故かもよ。

まあたまには、機嫌悪いと怒れる時もあるのですけど、最近、旦那さんにたいしての不満は、めっきり減りました。
何でかな、と考えたとき、いちばん大きいのは、
「旦那≒私」
を、受け入れたことだと思います。

みんな違ってみんないい(by金子みすゞ(笑))

これが、2年くらい前まで、全然わかっていなかったんですよね。
なので、ちょっと自分と違うことされると、すぐカリカリしていて。
(逆は全くなかったので、旦那さんの方が達観してる??(笑))

ひょんなことから、個性心理學や、アクセス・バーズ®に出会って、いろんなご縁がつながって、どんどん思考がシンプルに軽やかになって、ようやく、ビン割られても笑っていられるようになりました。

そして今は、この楽さを、ちょっとしんどいなぁと思っている人に伝えられたら、と思う次第です。
実は、バーズも味噌づくりも、同じ思いでやっています。
ちょいちょいイベントにも出ているので、話だけでも、という方も大歓迎です。
イベントなどの予定はこちら


The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(5歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。ハワイとフラと吉本新喜劇が大好き。豊田市の市民活動団体「ちびにょき!」の代表もやってます。
國枝 弓

最新記事 by 國枝 弓 (全て見る)