突然の虫歯に思う、道具やスキルとの付き合い方

こんにちは。今日はポンコツなkauhola☆pecoくにえだです。

朝っぱらから、歯、削られてきました…。
いやね、2日くらい前に、たまたま走ったら、右の奥歯に「ズンッ」と響いたのです。
嫌な予感もしたし、旦那さんにも、「それは行っとけ」と言われ、飛び込みで歯医者に行ったら、まあまあなレベルの虫歯が潜んでおりました…。
で、治療のためにモリモリ削られた次第です。

しょぼい顔なので、画像小さめ^^;

いくらモノを揃えてても、使いこなせてなくちゃ意味がない

歯には気を遣っていたつもりでしたが、甘かった。
私が気をつけていたのは、「何を使うか」だけでした。歯ブラシも歯磨き粉も、歯科専売品ってだけで安心してました。
幾度となく、自分の歯に合った歯磨き指導も受けていたのに、そこに取り組んでいなかったんです。アホですね。
私の歯は、中盤から歯茎に近いところに隙間が多く、故に歯の間が虫歯になりやすいタイプ。フロス使えって散々言われてたよなぁ…。
去年から立て続けに大きい虫歯に見舞われ、反省しきりです。
というわけで、心を入れ替え、今日から指導内容をきっちり復習しています。

使い方を知ってこそ、モノのポテンシャルが発揮できるよね

詰まるところ何でもそうで、包丁だってアイシャドウだってパステルだってそうだよな、と(笑)
意外と聞くのが、「パステル持ってるけど、使いこなせないの」という声。
そんなお声にも応えていきたいと思いつつ、メニュー一新に向かっております。

近々では、2月25日のイベントで体験いただけますので、その時にでも聞いてもらえれば、ご説明できるかと。
せっかくなので、使いこなしましょう!私も勉強します!

ああ、でも今日は麻酔のダメージがひどいので何もできーん(T_T)


The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(5歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。ハワイとフラと吉本新喜劇が大好き。豊田市の市民活動団体「ちびにょき!」の代表もやってます。