ハコカラ体験記。

こんにちは。kauhola☆peco國枝です。

最近、情報の仕入れはもっぱらTwitterなんですが。
たまにすごく面白いものを見つけます。

今回は、「ハコカラ」。

本当に箱だった

そいつは、映画館のロビーにありました。

そう、小型のカラオケボックスです。
ちょっと大きい電話ボックスみたいなのが、どどんと。
中はこんな感じ。

2人掛けのカウンターサイズ。
両脇にヘッドフォンとマイク、ハイチェアが2脚。
100円入れる箱がついてて、歌いたい曲数分チャリンチャリンします。
自分の声も含めて、ヘッドフォン越しに聴くスタイルです。
ちょうど上半身くらいの高さですりガラスになっていて、外からは、足元が見えて、誰かが入っているのはわかるようになっています。

ちょうどね、最近ハマり出したけど人前で歌うのはちょっと…な曲を、2曲歌ってきました。

今日の私にはピッタリだった

  • 人前では歌いたくない
  • だからといって、何時間もヒトカラする気もない

はい、ちょうど良かったです。
入っちゃえばこっちのもの。
軽くお腹が空く勢いで歌ってきました。でも消費したカロリーはわずか20Kcal…。
あんなに腹筋使って頑張ったのに…。

すごい場所にある、でも入っちゃう

これ、最初にも書きましたが、設置場所が、「映画館のロビー」なんです。
まあまあ人が行き交う場所です。

いやー、ちょっと前の私だったら絶対入れない。
誰か見てたら恥ずかしいー、ってね。

でもね、それは、思い込み。

誰も見てないし、知らん人が見てたところでどうってことないさ。
というわけで何のためらいもなく入っちゃいました。

ちなみに、完全防音ではないそうです。でしょうね、鍵ないし。
でもまあ、音漏れ聴いてる暇な人もいないんじゃね?(笑)

ただね。
後付けなんでね。

気分スッキリしていざハコを出たらね。

段差があって転びそうになったよ!!
めっちゃ焦るよ!
みんなも気をつけてね!!


The following two tabs change content below.
Avatar photo

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(2012年生まれ)の3人家族。 子育てや人間関係のモヤモヤを晴らし、真になりたい自分への道を伴走するカウンセラー。あとアクセスバーズもできます。 料理とコスメは話し出すと長い。でもってオタク。推しは尊いんじゃ。