泣くことは、悪いことじゃない

こんにちは。kauhola☆pecoくにえだです。
すっかりご無沙汰してしまいました。
GWも終わり、今日から通常営業の方も多いかと思います。
我が家は、去年からのリベンジで、前半は沖縄へ。後半は、休養しつつ、私の用事で新舞子と、海づくしとなりました。いやぁ楽しかった…。


青の洞窟にも行ってきました。ずっと青かった。
新舞子ではひょうたん磨いてました。

旅行中の意見の相違、ちゃんと消化できてる?

さて、普段よりも家族と一緒にいる機会が多くなる長期連休。
まして、旅行となると、より一層一緒ですよね。

…それがしんどくて、旅行する気になれない人も多いのでは。

私もね、かつてはちょっとしたことでイライラして、旅を全然楽しめないでいました。
「私の思い通りにならないなら意味ない」とまで思っていましたよ。傲慢~。

家族であっても、自分じゃないんだから、思い通りにいくわきゃない。

その点今回はすごく楽で、朝ご飯をハシゴしに行くと息巻く男性陣に「行っといで~」と言えるし、ビーチアクティビティの順番もちゃんと話し合えるし、男性陣は一緒に温泉入ってくれるし。

「私はこう思うんだけど、あなたはどうかな?」

これが言えるだけで、ほんと楽になります。

しんどいときは、泣きますよ。

…とかいいつつ、帰ってきてから、ひと悶着ありまして。

きっかけは、私が調子が悪くてうたた寝している隙に、旦那さんがひとりでお風呂にはいってしまったこと。
つい先日、「休みの日は男性陣で風呂入ってね」とお願いしたばかりだったんで、余計にブチ切れまして。
そして、旦那さんが言い訳してきたことで拍車がかかりまして。

ええ、お風呂で、息子氏が心配するほど泣きましたよ。

でも、泣くの体力いるんで、ずっと泣いてられないんです。
泣いたら冷静になれて、「さてどうしようか」と前を向ける。

泣くこと自体は、悪いことではないです。
笑うことと同じレベルの表現です。
確かに「泣いている姿は人様に見せるな」みたいなことを言われて育ってきているので、つい「泣く=悪いこと」となりがちですが。
泣くこと自体は、悪いことではないですよ(大事なので2回言った)

そうしてお風呂から上がった私は、旦那さんに「大人げなくて申し訳ない」と謝り、改善策を提示したのでした。ちゃんちゃん。

今回泣いたのは、「私の話は聞き入れてもらえない」という間違った思い込みが発動した故。
泣くだけ泣いたら、笑みママが、「いやいやそんなわけないやろ」とやってきました。
自分で自分のご機嫌が取れるって、ほんとうに楽です。

何だか縁起が良さそうなのでお裾分け。
帰りの機内から見られた日輪です。

そんな楽ちんモードを生み出せる「笑み育カウンセリング」、モニター絶賛受付中です。
あと20枚でモニター価格は終わります。
というか、あと20枚やらないと、私カウンセラー認定下りません!
たーすけてー!!(;゚Д゚)
遠くてもzoomでやります。リピーターさんも是非どうぞ。
モニター募集の記事はこちら


The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(5歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。ハワイとフラと吉本新喜劇が大好き。豊田市の市民活動団体「ちびにょき!」の代表もやってます。