ブログとオフレポ、書くときの心意気は同じだった

こんにちは。kauhola☆pecoくにえだです。
今日は久々に骨盤美人体操に参加して、背筋が見事に筋肉痛です。
よく眠れそうだ…。

閑話休題。

前回のブログを書いたときに、SNS経由でこんなコメントを頂きました。

「その饒舌さほしい~」。

それを見た最初の気持ちは、「えぇっ、そうかなぁ?」でした。
で、返信したコメントに、その根拠を書いたんです。

「いやー、15年前にオフ会のレポート書いてた頃の方が達者だったよ」

15年前、私には確かに文才があった

少し昔の話をします。
当時、転職して初めて自分で買ったクルマつながりの友達と、オフ会と称していろんなところへ出かけては、美味しいご飯やスイーツを食べて、楽しくワイワイやっていまして。
(オフ会に出たいがために、高速にも乗れるようになりました。私の世界をぐいっと広げてくれた時期です)
それを「オフレポ」としてネットに上げてくれていた方がいて、それを読むのが楽しくて…私も書いてみようって、書いていた時期があったのです。
内輪でのレポートでしたが、読んだ友達が「相変わらずクッソ面白い」と言ってくれるのが嬉しくて、参加するたびに書いてたっけ。

当時乗っていたクルマはWiLL CYPHA。これは2年前に手放した時の写真。
もうノーマルで目立つので、並べるだけで絵になりました。にしても私老けてる^^;

思い返せば、あの頃の私、すごい筆まめでした。
あの勢いでブログ書けたらいいのになぁ…。

何であんなに楽しく書けていたんだろう?

参加したオフ会が楽しかった
こんな楽しいの企画してくれてありがとう!

その気持ちを主催さんや参加者さんに伝えたい
来られなかった人にも雰囲気を味わってほしい

どうせなら読んで大笑いしてほしい❤

…そっか。
狙いと読ませたい人が、バッチリ定まっていたからだ!!
だから放っておいても筆は進むし、どれだけでも面白い事が書けてたのね。

…にわっち塾で学んだこと、自然にやれてたんだね。
忘れてた(笑)

呼び戻せ、あの頃のセンス!

今の私はできてるかな?
正直、今まではやり切れてなかったなと思います。
でも、笑み育カウンセリングは本当にすごくて、ちょっと勇気のいる記事も、「届けたい」の思いが勝って書けてます。
だからこそ、今、オフレポのことを思い出したのかな。

これからも私らしく、いろんなことを書いていきます。
もしも、刺さる記事があったら、それはあなたに向けて書いたもの❤
届けーーー!


The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(5歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。ハワイとフラと吉本新喜劇が大好き。豊田市の市民活動団体「ちびにょき!」の代表もやってます。