チョロくて結構。幸せのハードルは、地に埋めていい。

こんにちは。あなたの安全、ここにあります。kauhola☆pecoのぺこりんです。

珍しく、タイトル先行の記事です。
全ては、今朝の私のチョロさから始まった。

ヤク(ルト1000)が本当にすごいのかどうかは、1か月試すのでその後にね。

いわゆる引き寄せの法則とか、あんまりよくわかってない(だからといって信じてないわけではない)んですが、自分がチョロいのは全然問題ねぇな、と思う最近です。

チョロくていい時ダメな時

でもね、悪い方に出る「チョロさ」もあるんです。
そういうときって、他者(悪賢い人)から「こいつチョロい」って思われてると思うんです。
例えば訪問販売、押し切られて買っちゃうとかね。
今でこそ笑顔で「いらねぇー!!」って言いますが、昔はほんとダメでしたね。社宅に住んでた頃は、基本インターホンに出るなって言われたほどですww

今とその頃で何が違うのか。

最優先で考えてるのが、「自分」のことなのか否か。ですね。

何で当時の私は「こんなにしてくれてて、断っちゃ悪いよね…」とか思ってたんでしょうね。
自分にそれが必要かどうかが二の次だったんです。

これもカウンセリングで払拭したもののひとつなんですけど、
ものすごく広義な意味で、「迷惑をかけたら見捨てられる」とか、「優しくしないと怒られる」って思ってたんですよ。
ものすごい怖さと共にこの思考を握りしめていたんです。
定義が広義、つまりとても曖昧なので、たまたま来ただけの営業さんにまでそう思うわけです。
で、チョロいと判断されて、押し切られて、必要のないものを、どうにか理由をこしらえて買ってしまう。

自分に対してチョロくあれ

…書いておいてすごい副題ww

「自分に起きた出来事で、気持ちが上向いたことを、肯定的に受け止める」のは、何の問題もないと思うんです。
その様子を見た誰かが、「あの人チョロい(クスクス)」とか言ってたとして、だから何だってんだと。
ネタは提供したかもしれないが、あなたたちを不幸にしてはいないでしょ。
人の幸せを笑うやつは幸せになれんぞ。知らんけど。

何で幸せのハードルを上げるのか

「苦労しないと幸せになれない」って思い込み、ありません?

それ、嘘だよ。
楽してもいいし、苦労してもいいよ。
ただ、幸せになることと、苦労することは結びついていないよ。

ただ、どうせ幸せになるなら、ラクな方が良くない?って話。
自分から進んで、しなくてもいい苦労をしに行くのは、何でしょう…ドSですか?
そんなにハードルあげなくたって、ささいなことで幸せを感じてもいいんですよ。
躓くこともかなわないほど、そのハードルは埋まってていいんですよ。


まあそんなわけで、今後もチョロく幸せであり続けようと思う私でした。
ヤク、1週間分届いたので、検証開始です!


The following two tabs change content below.

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(2012年生まれ)の3人家族。 子育てや人間関係のモヤモヤを晴らし、真になりたい自分への道を伴走するカウンセラー。あとアクセスバーズもできます。 料理とコスメは話し出すと長い。でもってオタク。推しは尊いんじゃ。

最新記事 by 國枝 弓 (全て見る)