春は桜…だけじゃない!

息子の視点に、後頭部をはたかれる(笑)

こんにちは。kauhola☆pecoくにえだです。
桜がほぼ満開ですが、こちらは生憎の雨続きで、ちょっと切ない感じです。

先日、息子の春休み最終日に、どうかな?と思いながら、毎年見に行く桜並木に行ってみましたが、少し早くて、5分咲き。
でもせっかく来たので、屋根付きベンチに座っていたら、息子がひとこと。

「ママ、そこにめっちゃ黄色い木があるよ!」

へ?と周りを見ると、すぐそばに、満開のミモザの木!
うわー、まるっきり気づいてなかったよ。
ていうか、ここにミモザの木があることすら、今年初めて知ったよ。

少し視点を変えれば、十分お花見できました

というわけで、気持ちを切り替え、桜以外をウォッチング。
意外といろんな花が咲いていました。まだまだ土筆も生えていたし。
普段はあまり植物に興味を示さない(むしろ、わさわさ生えてる草にはビビる(笑))息子も、「わー、きれいだねぇ!」と喜んでいました。

タンポポは、ガクが反ってなかったので、日本タンポポだったみたい。スミレも久々に見ました。そういや、息子の幼稚園の年少さんの組、みんな春の花の名前でした。

思いがけず、いろんな花が見られて、楽しい花見となりました。
春は桜と決めつけず、キレイなものがすとんと飛び込んでくる、息子の無垢さに、また教えられた感じです。まだまだ思い込み持ってるなぁ…。

まあそれでも、桜も見たいのは確か(笑)
明日はこちらも晴れるとの予報、もう一度、この桜並木を見に行こうかな。
地面ぬかるんでそうだけど…^^;


The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(5歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。ハワイとフラと吉本新喜劇が大好き。豊田市の市民活動団体「ちびにょき!」の代表もやってます。