息子7歳、主張強め。それでいいよ。

こんにちは。kauhola☆peco國枝です。

今回は親バカ話です。
バカ親にならんよう気をつけます。

先日、うちの息子氏が7歳になりました。

右手が、Bトレインショーティー名古屋鉄道1200系一般車。
左手が、プラレール名古屋鉄道ミュースカイ。

ええ、立派な名鉄オタクです。
調達が大変だったわい…。

小躍りする息子を見ながら思ったのは、
「私がこのくらいの頃ってどうだったっけ?」
でした。

7歳で既に「主張してはならない」を握っていた?

ご存じの方も多いかと思いますが、私、12月25日生まれです。
なので、プレゼントはだいたいクリスマスと一緒になっていました。

4歳下の弟は11月生まれだったので、中1か月でケーキもプレゼントもやってきます。

でも、私は年に1回。

…プレゼントの中身どうこうより、「私だけ1回しかもらえない」がものすごく引っ掛かっていました。


まあ、ここまでとは申しませんが…。

でもね、それを言うことはなかったんです。

だってお母さん困らせちゃうもん。きっと怒るもん。

…うっへぇ、齢7つにして、既に「主張して母を困らせてはいけない」握っていました。

言っても叶わないかも知れない。でも言わなければ叶うことはない

だからか、息子には、「どうしたい?」「何欲しい?」と聞くようにしています。
まず、「言ってみていいんだ」と思ってもらえるように。

あ、通るかどうかはまた別の話。
なので、何でもない日に「シンカリオンE5はやぶさMk2欲しい」と言われたら、回答は「誕生日まで待つなら買ったげるけど、今欲しいなら荒稼ぎしたお年玉で自分で買いなはれ」です(笑)

そして買うかどうかも自分で決めてもらいます。
(買うとお金がどのくらい減るかとかは教えます。単位はトミカ〇台分(笑))

で、聞いてみた結果、上記の2品となりました(1つは祖父母枠)。
1200系は、まさか名古屋駅まで行かなくちゃいけないのかと思っていたら…Amazonにありました。ありがたすぎる。

ていうか、オーダー細かすぎ。
「好き」の力はハンパない…。

そして、それをしっかり主張できる我が子が、ちょっぴり誇らしい、6月の終わりです。


The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(7歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。 好きなもの:フラ、吉本新喜劇、平沢進 得意なお菓子:シフォンケーキ
國枝 弓

最新記事 by 國枝 弓 (全て見る)