思いやりって、想像力だ。

こんにちは。kauhola☆peco國枝です。

GW始まりました。
子どもたちには文字通りゴールデンウイークでしょうが、
母にしてみればただの頑張るウィークですな。ふう。

そんな初日、特に予定がなかった我が家で起きたことから。
最近、言語化能力が軒並み低下してますが、頑張ります(笑)

同じことをされてはじめて気づく

私、旦那さんが家にいて自分が出かけるとき、あまり行先を告げずに出かけます。
何だかね、言うのが面倒で。

今日の午後、私がキッチンで晩御飯の下ごしらえをしていたら、旦那さんが息子と何やら会話したのち、すっと出かけていったのです。

「んん???」ってなりましてね。

息子に「パパどこ行ったの?」と聞いたら「薬局行ってくるって」とのことで。

思わず思っちゃいました。

「言っていけよ~~~」って。

しかし、しかしだ。

これ、毎回私がやってることでしたーーー!!

初めてわかりました。
こんなに心配になるんだー、と。

旦那さんもこんな気持ちになっていたのかな、と思ったら、ちょっと申し訳なくなりました。

苦い経験も、未来に生かそう

傍から見たら「そのくらい?」なことかも知れませんが、意外とショックでした。

だから、これからはひとこと言っていこうと思います。反省。

うちの旦那さんのように、思いが外に出てこないタイプの方も多いと思うのです。
こういう人は「一緒にいたいと思ってるからいるんだよ」と、全くの無言で思ってるタイプです。
なんせ旦那さんは、うお座で、もの静かなひつじですから。
構われたいけど自分から喋らない(笑)
そして、たまにこんなこと言う人ですんで…。

何だかんだ気にされてるようなので、心配させちゃあかんねぇ^^;


The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(6歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。ハワイとフラと吉本新喜劇が大好き。豊田市の市民活動団体「ちびにょき!」の代表もやってます。