改めて思う、私が絵を描く理由。

こんにちは。kauhola☆pecoくにえだです。
初めましての方→プロフィール読んでね♥

さて、今日は、久々に、パステルアートの話。
作家になる、個展やると宣言するものの(そのときの決意表明はこちら)、しばしイベント用ばかり描いておりました。
大きいサイズって、描き出すのに気合がやっぱりいるんですよね^^;

私は、「パステリア書」という、パステルアートと不思議な書を組み合わせたアートのインストラクター資格を持っているのですが、最近は書の方は使っていないので、ふと、「紙を変えてみようかな」と思い立ちました。
で、ネットで調べて、仕入れてきたのが、これ。
和アートの方にはおなじみの紙でしょうか。

安城のアートワンさんにて調達。ヌーベルのバラ売りがありました。パンパステルは置いてなかったな。

で、名刺用の背景画を描きたいなぁと考えながら過ごしていた昨日。
偶然、ランチに行ったカフェで、かつてのバイト先の店長に再会したのです。
20年以上ぶり(歳がばれる^^;)で、たくさんお話ししてたくさん笑いました。
最後に住所を教えてもらったので、
「そうだ、何か描いて送ろう♪」
と。

一度乗ると速攻な私、昨夜、描き上げました。


紙:ORION スケッチーズ SK-17M
画材:ホルベイン パンパステル・ヌーベルカレーパステル

誰かを思って描くの、好きなんだ。

ただ描くのではなく、その絵で喜んでくれる、癒されてくれる人がいる…そう思って描き上げるのが、好きなのだと、最近気づきました。
イベント用のはがきサイズですら、そうです。来てくれたお客様に楽しんでもらえればという思いで作成しています。
大きなものは、自分のココロを叩きつけるものもありますが、誰かを思う方が、ノリがいいです(笑)

あなた自身のために。
あなたの大切な誰かのために。
ご用命頂ければ、魂入れて描きます。
サイズも融通が利くようになりました。
描く絵のテイストは、Instagramで見て頂ければと思います。

…なのに、下の方の絵、うっかり汚しちゃったんだよね。
今夜リベンジ。
でもその前に、明日のイベント(詳しくはこちら)の支度はしよう。


The following two tabs change content below.

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(2012年生まれ)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。 好きなもの:吉本新喜劇、平沢進 得意なお菓子:シフォンケーキ、硬めのプリン

最新記事 by 國枝 弓 (全て見る)