笑み育は、突然の気づきを増やす

こんにちは。kauhola☆peco國枝です。

台風が上陸しました。
このあたりは今からがピークかな。
皆様くれぐれもお気をつけ下さいね。
(そんな中買い出し出てるから説得力ないね^^;)

夜中に目が覚めて、びっくり

夕べのことなんですが。

今週は旦那さんの帰りが遅い週で、帰ってくる前に寝ています。
たまたま夜中4時前に目が覚めて、何となく隣を見たら…。

 

あれ、いないじゃん。
どうした?

 

そこでお手洗いに立ったとき、階下に明かりがついているのを見て、帰ってきていることがわかったんですけど。

そのとき、気がついてしまったんです。

私、「心配」してるんだと。

怒りに覆い隠された気持ち

実はこの状況、旦那さんの遅出の週の金曜日にはよくあることなのです。きっと翌日が休みだから油断しちゃうんでしょうね。

実は、私にとって、朝起きたら旦那さんがソファーで寝てるの、ものっっすごく腹立たしいことなのです。
テレビも照明も空調もつけたままで、何だらしないことやってんねん、って思ってます。
なので、幾度となくそう指摘しましたが、さっぱり改善されることはありませんでした。

 

…そりゃそうだ、私自身が自分の本心に気がついていなかったんだから。

 

笑み育カウンセリングでも、「怒り」の奥には、別の感情があるよとお話しします。
この場合、奥にあったのは、「恐怖」。

…。
やだ私、心配だったんだーーーー!(きゃー (〃ω〃))

本心ベースで伝えてみる

ならば、その「心配なんだ」ベースで伝えたらどうなるのか?

わたしが起きて、旦那さんも目を覚まします。
テレビを消して、こう言いました。

「夜中に目が覚めてさ、となりにいるはずの人いないの、まあまあ心配なんやで?」

そうしたら、

「そうか…そうだよね、心配だよね…」

って何だか噛みしめてる(笑)

よしたたみかけよう。

「私が出かけるとき『どこ行くの?』って聞くのと同じレベルで心配なんよ」

「そ、そうだね…ごめんね」

…効いた?これは効いたのか!?
効果は3週間後に!!(笑)

感情に気づく、それがインナーチャイルドとの対話

笑み育カウンセリングが日常化してくると、こんな感じで、ぽっと自分の感情に気づかせてくれる事態が起こります。
思考さんがカリカリしていないので、そのぶん、インナーチャイルドの声が届きやすくなるのです。
私の場合は、予想外にかわいげのある感情が出てくるので、まあまあ驚きますが、楽しいですよ。

そうだ、インナーチャイルドの癒しが進むと、みんな可愛くなりますわ、そういえば。


The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(6歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。ハワイとフラと吉本新喜劇が大好き。豊田市の市民活動団体「ちびにょき!」の代表もやってます。