夏休みを迎えるママたちへ

こんにちは、kauhola☆peco國枝です。

梅雨が明けました。
本格的な夏の到来です。

今年も暑くなりそうですね

そして。

そう、夏休みです。
我が家は42日。マジか。

力抜いていこう

毎年思うんですけど、この時期になると、ママ向けに各方面が一斉に

頑張らなくていい

って言うじゃないですか。
私、いつもここに、「でもねぇ…」って思ってたんです。
その正体が見えたので、今年はちょっと違うこと言います。

頑張りたいことは頑張ればいい
頑張ってもどうにもならんことは、頑張らない

違和感の理由

それは、「頑張ることを否定されてる気がした」からでした。

たとえば私の場合。
料理は好きなんですよ。
なので、「夏休みのお昼は1週間固定でOK!」と言われると、「ええぇめっちゃ作りたいんだけど????」と思っているわけです。

これはやらないと、却って不完全燃焼でストレスに化けてしまう。
だから料理は楽しめるときは楽しもう、と思ったわけです。

頑張れそうだなと思うとき、できることをすればいい。
調子が悪い時は無理しない。
今日はどんな調子か、常に自分の心に問いかけ、日々の舵を取るのは自分。

掃除と洗濯はダラダラやると思われます。苦手なので。
何なら息子の手を借ります。

楽でいられるスタイルを貫く

特に今年の我が家は、人手が足りません。
主人は帰国の目処未だ立たず。
ただでさえ負荷がかかるはず、なのに自分でストレス生んでちゃまずい。

幸い実家の両親のワクチン接種は終わったので、たまには息子を託して息抜きをしようと思っております。
もうそこで我慢はしない。

みなさんも、自分の笑顔が消えないようにね。
気持ちがしんどいとバテやすくもなります。

8月の終わりに振り返ったとき、「意外と楽だったじゃん」と思えたらしめたものです。


The following two tabs change content below.

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(2012年生まれ)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。 好きなもの:吉本新喜劇、平沢進 得意なお菓子:シフォンケーキ、硬めのプリン

最新記事 by 國枝 弓 (全て見る)