堪能、ディープな常滑

こんにちは。kauhola☆pecoくにえだです。

ちょっと面白い旅をしてきました。
かねてから楽しみにしていた…オトナの遠足。
にわっち塾の愉快な仲間と、常滑でお店を営むめぐちゃんにガイドをお願いして、やきもの散歩道をまわってきました。

いやんべっぴんさんですってー❤

常滑はセントレアだけじゃない(笑)

…すみません、セントレアとイオンしか知りませんでした!!
やきもの散歩道がどのあたりかも知らなかったのですが、いつも空港島に行くのに曲がる交差点から1キロくらいだったという…。

やきもの散歩道は、窯の点在ぶりは瀬戸、アップダウンの多さは長崎、道の狭さは日間賀島。
めぐちゃんのガイドで、知識も仕入れつつ、しあわせの招き猫も探しつつ、のんびりと巡ります。

個人的にいちばん撮りがいのあった登窯〜土管坂。

序盤に立ち寄ったnuuさん、雰囲気抜群でしたなぁ。どこ撮ってもインスタ映え。

お昼の前に立ち寄った、土管坂の休憩所。
ここのトイレ、パウダールームまで行くべし!
衝撃です。
このセンスで市の運営。ナイスすぎる。たまらない。
気になる方は、ぜひご自分で確かめてきてね❤

お昼は古窯庵さんでお蕎麦。
おばちゃんは一人山かけを食す。天ぷら、無理(笑)
そしてこの写真ときたら。

ドレスコードはサングラス、テーマはNOインスタ映えだったのだ。

そしていよいよ、めぐちゃんのお店、平五郎さんに到着!

…和む〜。
古着の羽織がお値打ちで、思わず1枚お持ち帰ってしまう。
久ちゃんが買ってきてくれた小松屋のあんまきでしばし休憩。

駐車場へ戻る途中のパン屋さんが激ウマということで、寄る。
そしてついでに茶碗を買う(笑)
ポットの蓋戻せなくてすいませんでした…^^;

細やかな気遣いと、気のおけない仲間で充実の一日

インスタ映えスポットから20世紀少年のロケポイント、果ては常滑焼の豆知識まで、めぐちゃんのナイスガイドで本当に楽しく回ることができました。
そして、安定のにわっち塾知立1期の可笑しさ(笑)
本当にこの人たちといるのは楽。ありがたい。

今日は青空と新緑とレンガのコントラストがとても鮮やかで、撮りがいがありました。
また違う季節に訪れてみたいなぁ。
こんな怪しい集団を撮ってくれた、登窯広場の売店のおばちゃん、どうもありがとう(笑)


The following two tabs change content below.
國枝 弓

國枝 弓

オーナーkauholapeco
愛知県豊田市在住。夫と息子(5歳)の3人家族。 子育て中に出会って衝撃を受けたものが、そのまま仕事になってます。ハワイとフラと吉本新喜劇が大好き。豊田市の市民活動団体「ちびにょき!」の代表もやってます。